%%title%% %%page%% %%sep%% 眉毛で変わる50代からのメイクレッスン

充実のカリキュラム・役立つメイク術

  1. HOME
  2. 充実のカリキュラム・役立つメイク術
  3. 詳細

1万人を美人に変えたメイクレッスン

目からウロコのスキンケアの極意から整形メイクとも称される驚異のメイクテクニックまで…
年齢を重ねても、なお一層輝き続けるあなたに贈る真実の美容情報

代表講師 吉村薫子監修

メイクレッスンはこちらから

【50代の美眉メイク】 一気にあか抜ける! リフトアップ効果抜群の眉毛の書き方

のべ5万人以上もの眉毛を描いてきた薫子先生が教える

リフトアップする美眉 50代のためのメイクレッスン 

「一気にあか抜ける! リフトアップ効果抜群の眉毛の書き方」

「もう迷わない!50代から若見え美眉」

最近の流行描き過ぎない眉、太眉がここ何年か主流としてあります。

使う道具は一般的には淡色パウダーや眉マスカラ、リキッドアイブローなど
流行に乗っていろんな道具も巷に販売されています。

しかし、本当にこれらの流行りの道具を使って本当に50代以上の女性たちが使いこなし
綺麗になれるでしょうか・・・
今や、情報はあふれるほどある時代。
「webから雑誌から、時にテレビから情報を得て試してみるけどきれいにならない」
これは私共のメイクレッスンにこられる50代60代女性の多くが口にされる言葉
このサイトにたどり着いた方も、きっと同じお悩みですね。

その昔、眉の黄金律が流行った時期がありました。

①眉頭は小鼻をまっすぐ上に伸ばした延長線上
②眉山は黒目の外側からまっすぐ上に伸ばした延長線上
③眉尻は小鼻と目尻を伸ばした延長線上 もしくは 口角と目尻を伸ばした延長線上
④眉頭より眉尻は下げない

 

こういったものです。

しかし、この通りに眉毛をメイクしてもなんとなくピンとこない。きれいになった気がしない。あか抜け顔からは程遠く感じた方も多いのではないでしょうか?
その理由は、そもそも
一人として同じ顔はない「なりたいイメージ」も人それぞれ。
「眉頭はここ、眉山はここ、眉尻はここ」とこのような画一的な眉の設計図は
実は描けないのです。
それに、人間は歳を重ねるにつれて眉の左右差も筋肉の付き方も違ってくるものです。
「一般的なセオリーは全部無視しないと、50代女性のあか抜け眉は描けない!」
というのが、私の長年多くの40代以上の女性たちの眉を描いてきて得たまぎれもない真実で、これを抜きに眉毛を語ることなどできないのです。

 

【薫子先生が提唱する50代の若見え眉毛メイク術】

 

薫子先生にもすべての50代女性が若見え眉を目指すときに守ってほしい二つのコトがあります。この二つはどんなお顔の形であっても当てはまるセオリーです。

薫子先生が伝える「眉毛メイクをするときにこれだけは守ってほしい二つのこと」
①眉尻は眉頭より下げない。
②眉頭を黒くしない。

【50代女性が大切にしたいもの】

若見え

清潔感
幸福感
ナチュラル

1万人を美人に変えてきたメイク講師吉村薫子が提唱する理想の眉はこれらの
イメージを大切にしています。

つまり、「流行眉」は追わない。

なぜかというと、流行眉でだれでもきれいになれるわけではないから。美しく、若々しく見えないと意味がない。50代ともなると「品」「清潔感」「幸福感」も必要だからです。

薫子がその方のお顔をみて即興でフリーハンドで描く「あなただけの美眉」がはいるとこんな感じに大変身します。

50代女性、この方は眉毛だけではなく、薫子先生のフルメイクが入っていますが、とっても美しく若見えメイクになっていますね。

 

【薫子先生がおススメする眉毛メイクのアイテム】

 

右から、
①眉毛そり用カミソリ
資生堂の眉用カミソリが刃先が短いので小回りがきき、ハンドルも握りやすくって初心者でも扱いやすくとっても使いやすい!

②眉用はさみ
眉用はさみは刃先が短いものが主流ですが、薫子先生のセレクトは刃先が大きいから50代の老眼で眉毛が見えづらくなってきた方にも扱いやすいです。

③エボニー(眉ペンシル)
薫子先生のこだわりはこの画材用の鉛筆「エボニー」なぎなた状にカットしたものを販売しているのですぐに使っていただけます。グレーが日本人の黒い毛にベストマッチするので、眉毛がないところに描いてもあたかも毛があるかのようにナチュラルに仕上がります。

④スクリューブラシ
描く際の微調整に使います。マスカラ塗りにも使うので、一本あるとメイクの腕が一段階上がります。意外と使えるブラシです。

⑤アイブローブラシ
薫子先生オリジナルです。通常のアイブローブラシよりブラシ先が超極薄です。眉尻の細い所に色を乗せるのにベストです。とってもリーズナブルなお値段です。

⑥眉シャドー
薫子先生オリジナルです。二色の濃淡が女性らしい柔らかい印象を作り出してくれます。初心者でも扱いやすいように、眉頭から眉山に向かって淡い色、眉尻は濃い色を使ってください。だれでも簡単に立体感を演出するグラデーションが眉毛にできます。


50代ともなると老眼でメイクがしにくい方も多いとおもいます。そんな方に便利なのが
拡大鏡。こちらは薫子先生のオリジナル拡大鏡で7倍で大きく見えるから眉毛の一本一本までクリアに見えて優れもの。裏は標準鏡なので、全体のチェックもできますね。

これらはこちらから販売もしております。気になる方はチェック!

【50代から学ぶメイク】

お顔の印象のほとんどは眉で決まるといっても過言ではございません。だからこそ、眉を変えるだけでも簡単に若見えあか抜け素敵な50代を作り出すこともできるのです。
あなたも上品 清潔感、幸福感あふれる美眉をマスターしてみませんか?

薫子先生が教える一日講座「あなたも眉美人」を年に二回(3月、4月/9月、10月)開催しています。気になったらぜひチェックしてみてください。

「あなたも眉美人講座 日程」(決まり次第更新しています)

「眉メイクだけじゃないかも! フルメイク習ってみよう」と思われた方は全6回のフルメイク講座もございます。

①スキンケア しみ・しわ・たるみのない美肌作り
②ファンデ 瞬時にマイナス10歳肌
③アイメイク キラキラ輝く瞳を手に入れる
④眉 あなただけの美眉を極める
⑤チークとリップ 印象自由自在! チークとリップでお肌甦る
⑥総復習 テーマを決めて「なりたい自分」の実現

50代女性が簡単にもれなく美しくなるための6つのテーマをカリキュラムに凝縮。素肌も大切にしながら、ステップバイステップで進む半年間。メイクはほとんど初心者でも丁寧にお教えしています。回を追うごとに美しくなる、若くなる、印象が変わってゆくことにきっと驚かれることでしょう。50代・・・若い頃と違う今だからこそ学びたい素肌や今必要なメイクのテクニックが満載の講座です。あなたも一歩踏み出す勇気で変われます。

あなたのご受講を心よりお待ちいたしております。

 

1万人を美人に変えたメイク

詳細へ

テレビ取材多数! だれもが見た目年齢
マイナス10歳美人』になれる驚きのメイク講座
さあ、次にきれいになるのはあなた!

フルメイクレッスン詳細へ

 

WEB限定メイクレッスン優先予約受付中

詳細へ

毎年4月10月新規開講 定員16名限り
お申し込みは先着順、お早めに!

ご希望の教室が満席の場合は他の教室、もしくは次期開講をご案内いたします。まずは、事務局にお問合せくださいませ。

WEB限定優先予約詳細へ

 

代表講師吉村薫子プロフィール

「若返りメイク」「整形メイク」とも称されるメイク力がメディアにも注目され、テレビ出演、雑誌新聞掲載多数。大学講師、講演家としても大活躍!

  • 1993年
    美容家、企業向けセミナー講師、講演家として活動開始。
  • 2001年
    カルチャースクール講師として指導を開始。人気のメイク講師として次々と開講。
    依頼が舞い込むように。
  • 2008年
    プライベートサロン【サロン・ド・エンライトメント】開設。
  • 2012年
    大学から招聘され、講師として就任「エンライトメントメイク」が大学の講義科目となる。
  • 2015年
    多くのテレビメディアから取材され、その若返りメイク術が話題に!
  • 2017年
    人気女性誌「美スト」「ハーズ」その他取材多数
  • 現在、人気は全国区!大手カルチャーセンター17教室で定期的に指導する傍ら、薫子のプライベートサロンは、いつまでも美しく、若々しく歳を重ねたいと願う女性たちで1年先まで予約が埋まっており、今、関西では最も予約が取りにくいメイクレッスンの一つとなっている。

    詳しいプロフィールを見る

関連記事

    関連記事はありません

一覧に戻る