50代が本気で考えるスキンケア| 大阪、京都、神戸、奈良でアラフォーから大人気のメイクレッスン

充実のカリキュラム・役立つメイク術

  1. HOME
  2. 充実のカリキュラム・役立つメイク術
  3. 詳細

40代50代から「キレイ」を目指す! 今日から実践できる美容情報

-吉村薫子の1万人を美人に変えたメイクレッスン-

代表講師 吉村薫子監修

メイクレッスンはこちらから

50代が本気で考えるスキンケア

肌が劇的に老化するアラフィフ・・・

しみ・しわ・たるみと闘う
いつも使ってるスキンケア化粧品で本当にいいのかしら?
年齢肌化粧品と言われる高級なスキンケアを日々使ってるけれど、効果があるのかないのかわからない、実感がない。

【50代におすすめする基礎化粧品? ランキング?って信頼できるの?】

 

 

ネットや雑誌、ブランドの新商品、最新処方、最新技術と
あらゆるアプローチからいろんなものをおススメされるけど
50代ともなると、年齢肌化粧品の価格帯は高いものが多くなります。
反対にドラッグストアで変える50代用のプチプラコスメも
たくさんある。
やたらと使うアイテムの多いブランド、時短にこだわったオールインワンコスメ
いったい、何を信じてどれを使ってよいのかわからない
50代女性もおおいのではないでしょうか?

 

 

【スキンケア化粧品難民にならないために】

 

 

重要なことは、皮膚生理を学び、それに叶ったスキンケア化粧品を
適切な使い方とタイミングで朝晩欠かさず、お手入れするということ。

数多ある年齢化粧品の中からアラフィフに必要なアイテムは皮膚生理を学ぶと
おのずと決まってくるのです。

 

50代ともなるとお肌はどんどん乾燥してきます。

そこで大切なのは「洗顔」「保湿」です。

 

必要なスキンケアアイテムは以下の五つ。

〇クレンジング(マッサージできるものがベスト)
〇洗顔料(アンチエイジング洗顔のすすめ
 朝用=高保湿タイプ
 夜用=すっきり汚れを落とすタイプ
〇お化粧水(角質層に浸透しやすいさらっとテクスチャー)
〇美容液(肌活性させる高機能がベスト)
〇クリーム(ラッピング効果の高いものがベスト)

これが、薫子先生が進める皮膚生理にかなったアイテム選びの基本6点です。

 

 

 

まずは、「洗顔」アイテム3種

 

 

 

【50代のクレンジング】

 

クリームタイプで手のひらでじっくり温めながらマッサージが出来るものがベスト。
アラフィフ世代は忙しい。忙しい毎日でもキレイを保つためにクレンジングで
深部の汚れを浮かせ取りながら、マッサージをし新陳代謝を促すことが大切です。

 

 

 

 

 

【50代の洗顔料】
洗顔料は40代50代女性はぜひ2種類のものを用意してください。
アラフォーアラフィフともなると乾燥するからと朝の洗顔をやめる方が出て参ります。
乾燥するから、皮脂を落とし過ぎないというのは皮膚生理にかなった考え方で
間違いではないですが、朝の洗顔をやめるとくすみの原因になるので気をつけて。

薫子先生がおススメするアンチエイジング洗顔は朝は落とし過ぎない
高保湿な洗顔料を使う。夜は細胞賦活成分がたっぷり含まれる汚れをすっきり
落とす洗顔料を使うこと。

 

 

 

次に保湿。

 

 

【50代のお化粧水】
年齢肌化粧品のお化粧水はドロッとしたタイプが多いですが、
角質層を膨らませるために手のひらでハンドプレスしながらつけると
ドロッとしたテクスチャーのため、表面だけ化粧水がのっかった状態
角質層まで届き切れていないものも多いです。
薫子先生のおススメは【サラっとテクスチャー】で100円玉程度を
最低3回は【ハンドプレス】しながら浸透させること。

 

 

 

 

 

 

【50代の美容液】
美容液は優先順位としては必須ではないですが、アラフィフ世代の肌を
真剣に考えるとき、美容液で肌活性させてあげることは非常に大事。
しみ・しわ・たるみ・くすみ・毛穴の広がりなどの肌老化した傷んでる部分に
指先で優しく塗布、そのあとお顔全体にハンドプレスしなが塗り広げましょう。

 

 

 

 

【50代のクリーム】
お肌に浸透させたお化粧水と美容液が蒸発しないために栄養成分がたっぷり
配合されたクリームでラッピングしましょう。
指先にとり、乾燥する目もと、口もとから先につけてケア、そのあとお顔全体に
優しく塗布しましょう。

 

 

 

 

ここからはスペシャルケア

 

 

 

【50代のナイトクリーム】

アラフィフにおススメなのはナイトクリーム。塗って寝るだけの簡単ケア。
クリームとナイトクリームのダブルクリーム使いで、がっちり保湿された状態を
朝まで死守するイメージです。もちろん、アンチエイジングのための
美容液成分にこだわったものがベストです。

 

 

 

薫子先生のスキンケア神教材はこちらからご購入いただけます

 

【あなたのお肌はあなたでないと育むことはできない】

 

 

 

 

高級エステに定期的に通っても、高級なコスメをそろえても、雑誌やネットにおすすめされるままに最新化粧品をそろえても、肝心の日々のお手入れの仕方がめちゃくちゃ、
皮膚生理を無視したやり方を続けていては、若さをキープすることはできません。

私どもはメイクレッスンを長年運営していますが、そのレッスンカリキュラムはスキンケアから始まります。まずは、皮膚生理をしっかりと学んでいただきます。その上で
50代が必要となるアイテムとスキンケア術を学んでいただいています。
受講生からは「目からウロコでした」「こんな風にスキンケアをしたことがなかった」
「自分のお肌が正しいスキンケアでこんなにふっくらしっとりするなんて!」と
喜びの声をたくさんいただいています。

 

 

 

さあ、あなたも化粧品ジプシーから卒業しましょう。
本当に50代女性に必要なスキンケア化粧品はなんなのか、

自分で選びとる知識を学びましょう。

 

 

 

 

大阪神戸京都奈良
すべて駅前開講!!

人気講座のためどちらのお教室も
満席が予想されます。
優先予約で賢くお席をキープしましょう!

各教室定員16名満席になり次第
受付終了します。

大阪教室
  • JR大阪/阪急・阪神・地下鉄梅田
  • 渡辺橋/肥後橋
  • 天満橋
  • 天王寺/阿倍野
  • 守口市
  • 堺東
  • 樟葉
神戸教室
  • JR神戸/阪急・阪神高速神戸
  • 西宮北口
  • JR・阪急・阪神三宮
  • JR芦屋
京都教室
  • JR・近鉄・地下鉄京都
  • 阪急烏丸/地下鉄四条/京阪祇園四条
奈良教室
  • 大和西大寺
  • 大和八木
  • 学研奈良登美ヶ丘

 

WEB限定メイクレッスン優先予約受付中

詳細へ

毎年4月10月新規開講 定員16名限り
お申し込みは先着順、お早めに!

ご希望の教室が満席の場合は他の教室、もしくは次期開講をご案内いたします。まずは、事務局にお問合せくださいませ。

WEB限定優先予約詳細へ

 

代表講師吉村薫子プロフィール

「若返りメイク」「整形メイク」とも称されるメイク力がメディアにも注目され、テレビ出演、雑誌新聞掲載多数。大学講師、講演家としても大活躍!

  • 1993年
    美容家、企業向けセミナー講師、講演家として活動開始。
  • 2001年
    カルチャースクール講師として指導を開始。人気のメイク講師として次々と開講。
    依頼が舞い込むように。
  • 2008年
    プライベートサロン【サロン・ド・エンライトメント】開設。
  • 2012年
    大学から招聘され、講師として就任「エンライトメントメイク」が大学の講義科目となる。
  • 2015年
    多くのテレビメディアから取材され、その若返りメイク術が話題に!
  • 2017年
    人気女性誌「美スト」「ハーズ」その他取材多数
  • 現在、人気は全国区!大手カルチャーセンター17教室で定期的に指導する傍ら、薫子のプライベートサロンは、いつまでも美しく、若々しく歳を重ねたいと願う女性たちで1年先まで予約が埋まっており、今、関西では最も予約が取りにくいメイクレッスンの一つとなっている。

    詳しいプロフィールを見る

 

関連記事

    関連記事はありません

一覧に戻る